スポンサーサイト

  • 2010.05.29 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


福島氏の訪沖に首相が不快感 「いかがなものか」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は25日朝、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題をめぐり、社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相が同日、沖縄県を訪問することについて「閣僚として行くのは今、この立場でいかがなものかと思う」と語り、強い不快感を表明した。ただ、「社民党党首の立場で行くのはやむをえない」とも述べた。首相公邸前で記者団に答えた。

 同党は名護市辺野古への移設に反対しているが、首相は「なかなか社民党の考えとは一致しないところがある。これからも懇切丁寧に説明したい。(辺野古移設に)理解をできるだけ深めてほしい」と述べた。

 福島氏は25日午後、沖縄県を訪問し、仲井真(なかいま)弘多(ひろかず)知事、稲嶺進名護市長、伊波洋一宜野湾市長と会談し、社民党として辺野古移設に反対する考えを伝えることにしている。

【関連記事】
鳩山首相“言葉の軽さ”反省の弁
「なぜ決断できないのか」 渋々「辺野古」を明言
公明・山口氏 「首相は月末に辞任を」
首相「環境に配慮した新しい形をつくる」 普天間飛行場の辺野古移設で
【鳩山政権考】さながら「オール無責任政権」
虐待が子供に与える「傷」とは?

社民党の「ぐじゃぐじゃ」迷走 連立離脱するのかしないのか(J-CASTニュース)
専門看護師の在り方などで議論−文科省検討会(医療介護CBニュース)
10億所得隠し、建設会社を告発=「馬毛島」所有の社長も―東京国税局(時事通信)
首相続投で参院選へ、民主党は責任論回避 社民党の連立離脱も…(産経新聞)
<強盗>スタンガン使い8万円奪う 名古屋・まんが喫茶店(毎日新聞)

強い自治体の陰に…脳損傷者家族を襲う「介護者亡き後」の不安(産経新聞)

 【橋下府政ウオッチ】大阪府庁担当になって半年。橋下徹知事の派手な打ち上げ花火に目を奪われて、地味でも懸命に暮らす人々の営みに目を向けていたのか、と反省させられる機会があった。

 先日、NPO法人「大阪脳損傷者サポートセンター」(大阪市)を取材したときのこと。病気や事故で脳を損傷し、長期間昏睡状態にある遷延(せんえん)性意識障害や、記憶や言語などに障害が生じた高次脳機能障害の人たちの家族らを対象に「介護者亡き後」を問うた調査結果に衝撃を受けた。

 現在、主に介護している人が死亡した際などに代わりがいる人はわずか2割弱。アンケートの自由記述欄には「親も高齢化し体調不良。親子心中の思いがよぎる」「看取ってから逝きたい」「苦しくてたまらない」「どうか助けてほしい」といった悲鳴にも似た心の叫びがつづられ、限界の中で介護生活を送っている様子が伝わってきた。

 NPO法人理事長の岩城満代さん(67)も、交通事故で高次脳機能障害になった息子(41)の介護を続けて20年。半年前に偶然の縁で息子を受け入れてくれるグループホームが見つかったが、それまでは「私がいなくなったら息子はどうなるのか」と迷路にはまりこんだように悩んだ。特に、自分の体力の衰えを感じ始めてからは、不安の日々だったという。

 「親亡き後」の問題にめどが立ったとはいえ、それは「宝くじにあたったような幸運」(岩城さん)。同じ境遇にある人たちの大半が、少し前の岩城さんのように悩み続けている。

 宝くじのような確率でしか、悲鳴をあげる人々を救えない社会とは、なんと脆弱(ぜいじゃく)なのか。「強い自治体」(橋下知事)という勇ましいかけ声の陰にある現実に目を向けていきたい。(伐栗恵子)

【関連記事】
看護職員7割が慢性疲労 日本医労連調査
家計に重い「16.5万円」 消費増税 民主が公約化検討
知的障害者の預金着服 新潟市職員を懲戒免職
介護タクシー違法営業の男逮捕 「ローン返済するため」
介護疲れの夫、妻の首絞めた後に除草剤飲む
少子化を止めろ!

普天間「月末へ最終努力」=首相(時事通信)
誤解招く表示やめて=口蹄疫で食品業界に要望―消費者庁(時事通信)
集中審議めぐり与野党対立=衆院本会議、開会ずれ込み(時事通信)
殺処分対象10万頭超=口蹄疫疑い、新たに15農場(時事通信)
高速道路無料化を維持=暫定税率廃止は削除―民主公約(時事通信)

主力品の売り上げ縮小で微減収―小野薬品工業(医療介護CBニュース)

 小野薬品工業は5月13日、今年3月期決算(昨年度)を発表した。最主力品の末梢循環障害改善薬オパルモンの売上高が前年度比6.4%増の446億円となったほか、過活動膀胱治療薬ステーブラが62.4%増の46億円と拡大。昨年度に発売した新製品の売り上げも寄与した。一方、主力品の多くが競合品との競争激化や後発医薬品の影響を受けて縮小し、全体の売上高は0.4%減の1359億円と微減収になった。

【国内医療用医薬品売上高詳細】


 利益面では、営業利益398億円(8.4%減)、経常利益427億円(8.6%減)、純利益278億円(17.3%増)だった。

 新製品のうち、昨年12月14日に発売した2型糖尿病治療薬(DPP-4阻害薬として国内初)グラクティブは、昨年度の売上高は15億円で、今年度は5倍の75億円を見込んでいる。

 今年度の業績予想は、6%台半ばの薬価改定の影響や後発品の普及促進策の浸透によるマイナス影響の拡大を見込み、売上高は1290億円(前年度比5.1%減)の減収となる見通し。利益面では、原価率の高い新製品の売り上げ拡大に伴う売上原価の増加などの影響で、営業利益320億円(19.7%減)、経常利益340億円(20.4%減)、純利益221億円(20.7%減)の減益を見込んでいる。


【関連記事】
薬価改定影響率、最高は大日本住友の9%強
インクレチン関連の2型糖尿病治療薬が続々と承認へ
今年度新製品が130億円寄与―第一三共
「10年度をボトムに確実に上げていく」―アステラス
アナリストに聞く製薬業界の動向(下)―酒井文義氏(クレディ・スイス証券医薬品シニア・アナリスト)

<水俣病>救済申請受け付け 新潟(毎日新聞)
<遺体発見>身元不明の女性、袋に入れられ 横浜の鶴見川に(毎日新聞)
首相の沖縄再訪、17日から23日で調整(読売新聞)
家賃減免詐欺で組長逮捕=市営住宅で虚偽申請−兵庫県警(時事通信)
大胆な財政出動方針、国民新が公約原案(読売新聞)

<臓器移植>虐待疑いの児童から摘出禁止 厚労省が運用指針(毎日新聞)

 7月に全面施行される改正臓器移植法の運用指針を検討してきた厚生労働省の臓器移植委員会は28日、虐待を受けていたと疑われる児童(18歳未満)について、どんな場合でも臓器を摘出しない方針を確認した。

 改正法では、虐待を受けた児童から臓器が提供されることのないよう適切な対応を取るとしている。これを受け、委員会は臓器提供できる被虐待児の範囲を検討してきた。

 この日の議論では、虐待とは全く無関係の交通事故などで死亡した児童でも、虐待を受けていたと判断されれば、その児童から臓器提供はできないことで意見が一致。また、臓器提供の意思表示ができる15歳以上の児童が、意思表示カード(ドナーカード)などで提供の意思を示していても、虐待を受けたと判断されれば対象から除外するとした。

 虐待の有無は、臓器を提供する医療機関が院内に設置した虐待防止委員会が、小児科学会作成のマニュアルや臓器移植委員会が作るチェックリストなどを参考に判断する。【藤野基文】

【関連ニュース】
宇和島徳洲会病院:病気腎移植手術 4例目を実施へ
臓器提供児童:虐待の有無確認 厚労省方針
小児脳死:「24時間空け判定」 厚労省研究班が基準案
4月号
3月号

妊婦のタミフル、副作用調査へ=「新型」死亡ゼロで再検証−学会(時事通信)
<若年性パーキンソン病>異常ミトコンドリア蓄積が原因(毎日新聞)
自由だけど寂しい「おひとりさま」(産経新聞)
「神戸空港の活用も盛り込むべき」 国交省報告書案に兵庫県が意見書(産経新聞)
「新しい公共」を公約に=フォーラムで首相表明(時事通信)

医療改革のグランドデザインを承認―日産婦学会総会(医療介護CBニュース)

 日本産科婦人科学会は4月22日の総会で、「産婦人科医療改革グランドデザイン2010」を承認した。年間500人以上の新規産婦人科専攻医の確保や、助産師養成数の年間2000人以上への増員など、20年後の90万分娩に対応した体制づくりに向けた具体的な数値目標が示されている。策定に当たった医療改革委員会の海野信也委員長(北里大医学部産婦人科学教授)は総会後の記者会見で、「今後、この方向性で学会としてやっていく。(目標は)決して無理な数字ではない」と述べた。

 海野委員長によると、2009年度に新たに同学会に入会した産婦人科専攻医は452人だった。06年度が329人、07年度が335人、08年度が402人。海野委員長は、「過去4年間は間違いなく増えてきている」とし、10年度はさらに増えるとの見通しを示した。
 一方、過去5年間の助産師国家試験の合格者数は1500-1700人で推移しており、今後500人程度の増員が必要とされる。海野委員長は08年度に始まった厚生労働省の「助産師養成所開校促進事業」により、助産師養成所が増えていると指摘。助産師養成数は「今後増えてくるだろう」との見方を示した。


【関連記事】
地域差考慮した医療改革のデザインを―産科婦人科学会
人を大切にする医療システムを
保助看国家試験の合格者を発表―保健師と助産師の合格率が2ケタ台の減少
大学院の助産教育などでヒアリング―文科省検討会
産婦人科・産科の医師数10年ぶり増―厚労省調査

日本創新党 首長らが新党 党首に山田・東京都杉並区長(毎日新聞)
座いす、阪和道に投げ込み 車接触けが人なし(産経新聞)
「カジノ議連」発足 東京?沖縄?北海道? 当面の2カ所、焦点(産経新聞)
金賢姫元工作員 来月日本招請へ 中井担当相、韓国側と詰めの協議(産経新聞)
<行政透明化>検討チーム初会合 6月をめどに関連法改正案(毎日新聞)

ローマ、モスクワ発便を再開=4日ぶり成田行き−日航(時事通信)

 日本航空は19日、アイスランドの火山噴火の影響で欠航していた路線のうち、ローマとモスクワを同日出発する成田空港行きの2便の運航を決定した。15日以来4日ぶりの運航再開となる。
 日航は「噴煙による空域の制限を避けて運航が可能と判断した」としている。ローマ便は日本時間午後11時50分(現地時間午後4時50分)に出発し、20日午前11時55分に成田着。モスクワ便は午後11時5分(同午後6時5分)出発で、20日午前8時25分到着の予定。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
【特集】御巣鷹山の真実-記者が語る日航ジャンボ機墜落事故
〔写真特集〕The Volcano 世界の火山
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真
出張者15人、火山噴火で足止め=東電

阿久根市長不信任案提案へ「市長派市議がなぜ」(読売新聞)
<毎日デザイン賞>表彰式 写真家の藤井保さんに賞状と賞牌(毎日新聞)
元最高裁判事の理事長、借用1500万を返済(読売新聞)
今朝は真冬並み…4月の気温乱高下(読売新聞)
「哀れでますますいかれた鳩山首相」…米紙酷評(読売新聞)

大阪・住之江で路上強盗(産経新聞)

 16日午前0時半ごろ、大阪市住之江区南港中の遊歩道で、近くの女性会社員(52)が歩いて帰宅途中、後ろから来た男に突き倒され、現金約5万円などが入った手提げかばんを奪われた。女性は手に軽傷。住之江署は強盗致傷容疑で捜査している。

 住之江署の調べでは、男は身長165〜170センチで、灰色っぽい上下を着用。終始無言だったという。

【関連記事】
彼女を救出!実は「やらせ強盗」 大学生2人を逮捕
牛丼店に強盗、8万円奪う、革手袋にはどくろマーク
ドラッグストアで70万円奪う 東大阪市
大阪・西成のビデオ店に強盗、現金約14万円奪う 2月にも同様の被害
気弱なコンビニ強盗、すぐ出頭「怖くなって署に行った」
外国人地方参政権問題に一石

公明の山口代表、首相訪米を「リーダーシップない」と酷評(産経新聞)
大型スクーターでひったくり=被害品の処分役複数か−容疑の31歳男逮捕・警視庁(時事通信)
普天間問題 来月末の合意断念 官房長官、首相引責に予防線 米、柔軟姿勢も(産経新聞)
別れ話…女性宅に狂言強盗 犯人役と救出役 大学生2人容疑で逮捕(産経新聞)
インフル患者、10週連続で減少(医療介護CBニュース)

平沼新党、午後に旗揚げ(時事通信)

 無所属の平沼赳夫元経済産業相、自民党に離党届を出した与謝野馨元財務相ら新党「たちあがれ日本」に参加する国会議員5人は10日午後、都内のホテルで結党の記者会見を開く。新党の代表には平沼氏、「共同代表」に与謝野氏がそれぞれ就任。経済成長と財政再建の両立を目指すことなどを盛り込んだ基本政策を発表する。
 新党の結成は昨年8月の「みんなの党」以来。結党には平沼、与謝野両氏のほか、いずれも自民党に離党届を提出済みの園田博之前幹事長代理、藤井孝男元運輸相、中川義雄参院議員が加わる。
 「第三極」として夏の参院選後の政局で発言力を確保するため、比例代表に10人以上を立てるとともに、東京など大都市部の選挙区への候補擁立も検討する方針だ。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

「勉強は…」私大下宿生の生活費1123円(読売新聞)
愛媛県新居浜市・別子銅山 人気上昇「東洋のマチュピチュ」(産経新聞)
銀行本店に油まき放火=男を確保、けが人なしか−山形(時事通信)
23歳下の男性にストーカー容疑、63歳女逮捕(読売新聞)
開封職員のライターから引火か=日本医師会あて鉢植えのぼや−警視庁(時事通信)

麻薬密輸罪の日本人、中国で死刑執行へ(読売新聞)

 【大連(中国遼寧省)=大木聖馬】中国遼寧省大連で麻薬密輸罪に問われ、2009年4月に死刑が確定した赤野光信死刑囚(65)=大阪府出身=に対する刑執行が5日、収監先の大連看守所で行われる。

 中国で日本人に対する死刑執行は、1972年の国交回復以来初めて。中国政府は、別の3人の日本人死刑囚に対する刑執行も8日に行うと日本政府に通告しており、日本人死刑囚への相次ぐ刑執行は、日中関係に影響を及ぼす可能性がある。

 赤野死刑囚は、2006年9月、石田育敬・受刑囚(同罪で懲役15年確定)と共謀し、大連空港から覚せい剤約2・5キロ・グラムを日本に密輸しようとして逮捕された。

 08年6月に1審の大連市中級人民法院(地裁)は死刑判決を言い渡し、09年4月、2審の遼寧省高級人民法院(高裁)が赤野死刑囚の控訴を棄却し、刑が確定した。

 中国では覚せい剤や麻薬の密輸に対して厳罰で臨んでおり、刑法では、覚せい剤50グラム以上を密輸した場合には「懲役15年、無期懲役または死刑」を科すと規定されている。

 赤野死刑囚への刑執行をめぐっては、中国側が3月29日、日本に対し、「1週間後に行う」と通告した。関係者によると、刑執行前には、赤野死刑囚の家族2人と友人が面会する予定。中国では刑執行前の死刑囚の面会は一般には認められておらず、中国が日本に一定の配慮を示したものとみられる。

 また、中国側は1日、同じく麻薬密輸罪で死刑判決が確定した別の3人の死刑囚に対する刑執行も行うと通告した。日本政府は、菅副総理が3日、北京で会談した温家宝首相に懸念を表明したが、温首相は「中国の法律に基づくことであり、重大な犯罪でもある」と述べ、麻薬犯罪では外国人にも厳罰で臨む方針を改めて示した。

 ◆中国の司法制度=2審制で最高刑は死刑。汚職や麻薬密売などの非暴力犯罪にも死刑は適用され、執行方法は銃殺や薬物注射。政府は、死刑の判決数や執行件数を公表していないが、国際人権団体アムネスティ・インターナショナルによると、昨年の執行は、数千人にのぼったとみられる。昨年12月には、麻薬密輸罪で英国人が薬物注射で死刑を執行された。

皇后さま 旭出学園工芸展を訪問 日本橋三越で開催中(毎日新聞)
<酒気帯び運転>中2男子生徒を逮捕 原付きバイク2人乗り(毎日新聞)
新党5人で発足方針=与謝野氏ら、5日に準備会合(時事通信)
<普天間移設>うるま市民団体「反対」申し入れ(毎日新聞)
強風で羽田の92便欠航、利用客ら疲れた表情(読売新聞)

<千葉佐那>ドラマで注目、龍馬慕ういちずさに墓参者急増(毎日新聞)

 坂本龍馬(1835〜67)を思い続け、生涯独身のまま世を去った女性剣士、千葉佐那(1838〜96)。NHK大河ドラマ「龍馬伝」で女優の貫地谷(かんじや)しほりさんが佐那役を演じて以来、甲府市の清運寺にある佐那の墓を訪ねる人が急増している。田中宏昌(こうしょう)住職は「佐那のいちずな姿が人をひきつけるのでは」と話している。【水脇友輔】

 清運寺の一角にある佐那の墓石には「千葉さな子墓」「明治二十九年十月十五日逝 坂本龍馬室」と刻まれている。「龍馬室」とは龍馬の妻という意味。佐那は晩年、周囲に「龍馬のいいなずけだった」と語っており、彼女を思いやって記されたとみられる。

 ドラマ「龍馬伝」で貫地谷さんは美しく勝ち気な佐那役を演じている。田中住職によると、昨年1年間の墓参者は200人ほどだったが、今年はドラマが始まった1月から2カ月間で既に400人近くが訪れた。以前は剣道の必勝祈願に来る人や熱狂的な龍馬ファンがほとんどだったが、最近は高校生から高齢者までさまざま。龍馬の故郷である土佐・桂浜の小石や龍馬の人形を供える人もいるという。

 佐那は北辰一刀流の開祖、千葉周作の弟定吉の長女。同流の免許皆伝を受けるほどの腕前だった。龍馬は1853(嘉永6)年に江戸にあった定吉の道場に入門し、彼女と出会ったとされる。1863(文久3)年には姉の乙女にあてた手紙で「この話は人にゆ(言)はれんぞよ。すこしわけがある」と前置きし、佐那について「馬によくのり剣も余程手づよく、長刀(なぎなた)も出来、力はなみなみの男子よりつよく」、初恋相手とされる平井加尾より「かほ(顔)かたち少しよし」と記していた。

 龍馬が暗殺された後、佐那は家伝だった灸(きゅう)を生かし東京・千住に「千葉灸治院」を開業。自由民権運動家の板垣退助も治療した。板垣の紹介で甲府出身の自由民権運動家、小田切謙明も治療し、小田切夫妻と懇意になった。58歳で病死し、東京の寺に埋葬されたが、無縁仏となることを哀れんだ謙明の妻豊次が分骨して小田切家の菩提(ぼだい)寺である清運寺に墓を建てたと伝えられる。

【関連ニュース】
余録:坂本龍馬
雑記帳:下関だって龍馬ゆかりの地…長府博物館が資料公開
ちみキャラ龍馬伝:2頭身の可愛い龍馬が登場 大河ドラマロゴ入りTシャツや携帯アプリも
オリコン本ランキング:司馬遼太郎「竜馬がゆく」がトップテン入り 「龍馬伝」効果で
武田鉄矢:「やっぱ“福山龍馬”には負ける」 “日本一のファン”が「私塾・坂本竜馬」出版

10年度予算、24日夕に成立(時事通信)
骨格発表、首相は了解済み=亀井氏、閣内の批判に反論−郵政改革(時事通信)
痛みは「さする」と効果あり 無意識に神経修復 群馬大(産経新聞)
新たに男2人、容疑で逮捕=工事現場に男性遺体遺棄−茨城県警(時事通信)
頭部すげ替えは「著作権侵害」観音像訴訟で知財高裁(産経新聞)

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
借金整理
クレジットカード現金化 比較
出会いランキング
探偵
selected entries
archives
recent comment
  • 福島氏の訪沖に首相が不快感 「いかがなものか」(産経新聞)
    ふにゃバット (06/04)
  • 福島氏の訪沖に首相が不快感 「いかがなものか」(産経新聞)
    志波康之 (01/14)
  • 福島氏の訪沖に首相が不快感 「いかがなものか」(産経新聞)
    ガトリング白銀 (01/08)
  • 福島氏の訪沖に首相が不快感 「いかがなものか」(産経新聞)
    ソルバルウ (01/02)
  • 福島氏の訪沖に首相が不快感 「いかがなものか」(産経新聞)
    タンやオ (12/28)
  • 福島氏の訪沖に首相が不快感 「いかがなものか」(産経新聞)
    まろまゆ (12/19)
  • 福島氏の訪沖に首相が不快感 「いかがなものか」(産経新聞)
    モグモグ (12/16)
  • 福島氏の訪沖に首相が不快感 「いかがなものか」(産経新聞)
    夜沢課長 (12/07)
  • 福島氏の訪沖に首相が不快感 「いかがなものか」(産経新聞)
    ちんたまん (12/03)
  • 福島氏の訪沖に首相が不快感 「いかがなものか」(産経新聞)
    機関棒 (11/24)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM